展覧会

スラット・トモンサック 個展「NICE T-SHIRT」

2017.08.12

CCC公募展「NEXTクリエーター・キャッチアップ2017」の入選者である、
スラット・トモンサック 氏による個展「NICE T-SHIRT」が
9月1日(金)より始まります!


私はタイのバンコクから来たグラフィックデザイナーです。小さな頃から日本のメディアを見て育ちました。「ドラえもん、Dr.スランプ&アラレちゃん、仮面ライダー、ガンダム、忍者ハットリくん、一休さん、ちびまる子ちゃん」が好きです。その後、黒澤明監督の映画やスタジオジブリのアニメを楽しむようになり、日本の映画や音楽、アート、グラフィックデザインなどにとても興味を持つようになりました。最近は村上春樹の小説を読むことが好きです。また、タイ語に翻訳された村上春樹のブックカバーをたくさんデザインしました。

私の周りのすべてを「インスピレーション」と呼ばれているかどうかが分かりません。また、それが「イマジネーション」 と呼ばれているのか分かりませんが、すべて日本からのコンセプトや物語、考え方などの影響を最も強く受けて、グラフィックデザイナーになりました。現在は、静岡でアーティストとして活動しています。静岡の人々と静岡での生活、また私の大好きな山「富士山」が私に大きな影響を与えていると思います。私はここの漫画、アート、デザインが大好きで、静岡では毎日日本のエネルギーを受けています。それは私の人生とキャリアにとってとても良いことです。

私は日本のマスメディアの影響を受けてきたので、「静岡」と「タイ・バンコク」をモチーフにして制作しています。今回の展覧会でTシャツを選んだ理由は、誰でも手に入りやすいアートピースを作りたいと思ったからです。私がデザインしたTシャツを着てくれる人を見たいです。そして、次世代の人にインスピレーションが広がっていったら嬉しいです。これからも続けていきたいと思います。


>詳細はこちら

一覧に戻る