展覧会

my home town
わたしのマチオモイ帖 第2回静岡展

2019.04.25

わたしのマチオモイ帖は、日本全国のデザイナー、写真家、イラストレーター、映像作家、コピーライター、編集者などプロのクリエイターが、自分にとって大切な町、ふるさとの町、学生時代を過ごした町や、今暮らす町など、各地の町で育まれた「わたしだけのマチ」を小冊子や映像作品にして紹介する展覧会活動です。
この活動は2011年の震災の年に生まれました。大阪のひとりのコピーライターが故郷を思い制作した、一冊からはじまり、これまでに1650帖以上の作品が集まっています。

昨年行われた、第1回目・静岡展では、全国からの公募作品に加えて、静岡市内のデザイン専門学校の学生たちが作品を制作し、展示しました。2回目となる今回の展示では、2019年公募分の新作が一部加わります。


詳細はこちら>

一覧に戻る