Performing Arts Exchange Program in CCC

イベント

Performing Arts Exchange Program in CCC

2017年4月15日(土) 19:00 - 21:00 (開場 18:30)、2017年4月16日(日) 18:00 - 20:00 (開場 17:30)

静岡市文化・クリエイティブ産業振興センターは、パフォーミング・アーツの振興も新たなミッションとして、さまざまな活動を始めています。
今回は作品のクリエーション(創作)を通じて静岡と海外の交流を促進する取り組みを企画しました。
現在スウェーデン在住の静岡出身のダンサー織田きりえとスウェーデン人ダンサールーバ・ヘルグレンを招聘し、公演及びポストトークとワークショップを開催いたします。

本公演はメイン演目としてコンテンポラリーダンス作品『暁-DAWN』と他2演目を予定。

『暁-DAWN』は第 2 次世界大戦中リトアニアで 6000 人のユダヤ難民に命のヴィザを発行した杉原千畝の愛と哀れみに満ちた無私の決断・行動にインスピレーションを受けて生まれた作品です。杉原の精神性を織田が身体を駆使してどのように表現するのかご注目ください。
公演後のポストトークではスウェーデンやヨーロッパでのダンス活動の現状や生活など、
ダンサーのリアルな日常に触れていきます。
ワークショップでは基本的なトレーニングから始まり、クリエーションプロセスを体験する機会を提供します。


「Performing Arts Exchange Program in CCC」

会期2017415()

開催時間:19:00~21:00(開場 18:30)

会場:MIRAIEリアン・コミュニティーホール七間町
   静岡県静岡市葵区七間町12-4

入場無料、予約不要

主催: 静岡市文化・クリエイティブ産業振興センター

企画協力:株式会社オフィススノド(スノドカフェ)

協賛: The Swedish Arts Grants Committee's International Dance Programme for Dance Artists
   (ダンスアーティストのためのスウェーデン芸術補助金委員会国際ダンスプログラム)

[ お問い合わせ ]
静岡市文化・クリエイティブ産業振興センター
〒420-0035 静岡市葵区七間町15番地の1
TEL:054-205-4750 e-mail:info@c-c-c.or.jp



コンテンポラリーダンス・ワークショップ

基礎と応用を学び、デュオ作品のクリエーションを体験することができます。

講師: 織田きりえ、ルーバ・ヘルグレン

日時:4月16日(日)18:00 - 20:00 (開場 17:30)

場所:静岡市民文化会館リハーサル室(地下)
   静岡市葵区駿府町2番90号

募集人数:20名(先着順)、中学生以上対象

参加無料・要予約

申込方法:

下記アドレス宛にEメールにてご応募ください。
件名は「コンテンポラリーダンス・ワークショップ申込み」、
本文に「住所(市・区のみで可)・氏名・年齢・連絡先(電話番号)・職業」を記載してください。
センターからの返信メールをもって受付完了となります。
メールはこちらから 
info@c-c-c.or.jp

注意:
会場ではCCCスタッフが撮影・収録を行い、セミナーの様子を記録としてWEB上等で公開します。
参加者の皆さまも被写体になる場合がございますので、ご了承ください。



織田さん.jpg

織田きりえ

ダンサー・振付家

静岡市出身。幼少期より踊り始め、レスパース デュ・バレエに所属。ベルヘブン大学在住中、振付家スティーブン・ウィンの元、ポーランド・ロシアツアー公演参加。卒業後、アメリカ、日本、ヨーロッパ各地で振付家ティーノ・セガール、キット・ジョンソン、オーラダンスシアター他と働く。又2009年以降自ら作品を発表。2016年秋に作品 DAWN-暁 をノルウェー(Tid for dans Festival) 又リトアニア(International Aura Dance Festival) にて発表。





ルーバさん.jpg

ルーバ・ヘルグレン Love Hellgren

ダンサー

スウェーデン出身。ランベール・スクール卒業後、イスラエルのKamea Dance Company、リトアニアのAura Dance Theatreで働く。プロジェクトではCharles Linehan、Rosemary Lee、Björklund-Jönsson他と働く。