キットパスdeらくがきアート

イベント

キットパスdeらくがきアート

2018年5月4日(金)~6日(日)

ゴールデンウィークは、キットパスで、『らくがきし放題!』
楽しいワークショップも、同時開催します!

フェイスブック イベントページ:
https://www.facebook.com/events/2019818344924216??ti=ia


キットパスとは?
口紅と同じ「パラフィン」で作られた水溶性のチョーク。
もしお口に入っても、人体に無害です。
つるつるした素材に描いたあと、水拭きでさっと洗い落とすことができます。
資料1.jpg資料2.jpg


『らくがきイベント』
いつもは「やっちゃダメ!」って怒られそうな、お部屋の壁へのらくがき。
環境にやさしい水溶性のチョーク「Kitpas(キットパス)」を使って壁などにらくがきしまくるイベントです。

会期:2018年5月4日(金)~5月6日(日)

時間:10:00~15:00

会場:静岡市文化・クリエイティブ産業振興センター
   
参加費:無料
お申込み不要です。当日、直接会場にお越しください。

CCC入口案内.jpg


『ワークショップ』
全日10:00~15:00
お申込み不要です。当日、直接会場にお越しください。
(『らくがきイベント』と同じ会場です)

5月4日(金)
◆キットパスと筆文字のコラボ
[所要時間]各10~15分
[対象年齢]0歳~
☆書き描きクラフト [材料費]500円
☆名前入りうちわ [材料費]500円
☆メッセージカード [材料費]300円

◆スチレンボード版画
[所要時間]5~10分
[対象年齢]2・3歳~
[材料費]300円

◆キットパスdeハンドスタンプ
[所要時間]5~10分
[対象年齢]0歳~
[材料費]無料
資料3.jpg資料4.jpg


5月5日(土)
◆キットパスで絵本&オリジナルうちわ&ボディペインティング
[所要時間]各10分~15分
[対象年齢]絵本/3歳~
      オリジナルうちわ/0歳~
      ボディペインティング/0歳~
[材料費]各300円

◆キットパスdeハンドスタンプ
[所要時間]5~10分
[対象年齢]0歳~
[材料費]無料
資料5.jpg資料6.jpg資料7.jpg

5月6日(日)
◆ASOBodyでボディペインティング
[所要時間]5~7分
[対象年齢]0歳~
[材料費]300円

◆キットパスdeハンドスタンプ
[所要時間]5~10分
[対象年齢]0歳~
[材料費]無料
資料8.jpg


『アート展』
美術家・田川誠がこれまで制作した作品群も展示します。

会期:2018年5月4日(金)~5月6日(日)

時間:10:00~21:00 ※最終日は15:00まで

会場:静岡市文化・クリエイティブ産業振興センター 2階ギャラリー
   (『らくがきイベント』と同じ入口からご入場ください)

入場料:無料

資料12.jpg


『クリスタルボウル演奏会』
クリスタルボウルは水晶でできた器の形の楽器です。音色は倍音とよばれています。
倍音を聴くことで、私たちの体内の「シリカ」というものと、
クリスタルボウルに含まれるシリカサンドにより、
倍音が共鳴し、コラーゲンを定着させてくれると言われています。

また、人間の体内の70%を占める水分と骨を媒介して、共振して、肉体にマッサージ効果を与え、
血液やリンパの流れを促進していきます。
クリスタルボウルを聴くことが脳波にもよい影響をもたらすといわれています。
倍音がリラックス状態のα波さらには瞑想状態に近いθ波へ導くとも言われています。
クリスタルボウルの倍音に身を委ねてゆったりとリラックスしてみませんか。

会期:2018年5月5日(土)・5月6日(日)

時間:15:45~16:00ごろ (開始時間は片付けの状況により多少前後します)

会場:静岡市文化・クリエイティブ産業振興センター 2階ギャラリー
   (『らくがきイベント』と同じ入口からご入場ください)

参加費:無料・予約不要
    ※静かに横になり演奏を聴くイベントとなります。
     小さなお子様は、保護者の方とご一緒にご参加ください。

持ち物:
バスタオルまたはヨガマットなど
 (横になりますので、寒くならないよう敷くもの、掛けるものが必要です。)
・ 飲み物(水分補給用)
・アイマスクまたはミニタオル

image1.jpegimage2.jpeg



資料9.jpg

美術家 田川 誠
プロフィール
静岡県沼津市在住、長崎県長崎市出身。東京、神奈川、静岡、長崎を中心に、アート作品の制作と展示を行っている。
2014年5月、初の作品集となる『月と猫』を出版。2015年9月、長崎市立図書館全館において、「作品集『月と猫』ができるまで」を開催。2016年3月、自身初の舞台美術を担当した「月と森の記憶」が調布市文化会館たづくりにて開催。2016年10月、東京コレクションtenbo2017S/Sのキービジュアルを担当。2017年11月、国立ハンセン病資料館にて「じんけんのもり」展を開催。



資料10.jpg
アートディレクション・田川誠 助手
深澤 慎也



資料11.jpg
キットパスアート本部認定講師 静岡校 担当
海野 絵利奈
プロフィール
静岡市在住。二人の娘の子育て中に心理学・カラーセラピーを学び、現在は子供向けアートワークショップ教室講師。
キットパスを静岡にひろめるため様々な活動を展開中。インストラクター養成講座随時開催。



協力:日本理化学工業株式会社・一般社団法人ハンドスタンプアートプロジェクト・リヨンデザイン株式会社
主催:静岡市文化・クリエイティブ産業振興センター・ペトロアンドヨゼフ