フューチャーセッション</br>第8回『力を集めてやってみよう!』

ワークショップ

フューチャーセッション
第8回『力を集めてやってみよう!』

2018年6月27日(水)18:30~21:00

仕事、事業、偉業、どれも皆、スタートがあり、一つのプロジェクトから始まるものです。
そしてどんなプロジェクトも、きっかけはふとした瞬間の些細なことから。
そしてそのアイデアを実行する手段は実に様々な方法があります。
中でもまちづくりに関連したプロジェクトの進め方にクラウドファンディングを活用した取り組みが
世界的に活用されています。
資金を集めるだけでなく、市民を巻き込み盛り上げていく手段として合理性が高い、というわけです。

そこで今回のフューチャーセッションでは、クラウドファンディングを活用した静岡のまちづくりについて対話をしてみようと思います。
活動事例を聞きながら、まちづくりのアイデアをクラウドファンディングで実行していく。
そんな有意義なセッションが行えれば幸いです。
また今回もプログラムディレクターとして「すろーかる編集部」と「NPO法人静岡フューチャーセンター・サポートネットESUNE」が参画。
面白いまちづくりプロジェクトを今後CCCと共にサポートしていく、なんてこともあるかもしれませんよ♪


★CCCフューチャーセッションとは?
フューチャーセッションとは「未来志向の対話の場」と考えられ、社会的課題を解決するための対話の場づくりとして
注目されています。
フューチャーセッションは、意思決定や合意形成のための場ではなく、つねに問いを開き続けることで、参加者自身が目的を創り出し、主体的に実行することを促す創意形成の場です。
CCCフューチャーセッションは、静岡市がおかれている現状(特に人口流出の問題)に対して、より良い未来を創造するために、このフューチャーセッションの形を利用して、様々な議題に対して対話を図ろうではないかという取り組みです。
主にクリエーターが中心となって、新たなアイデアを生み出し、多くの方々と協力してアクションを起こせる状況を生み出すきっかけをつくりたいと考えております。



フューチャーセッション第8回 当日の流れ&構成
総合MC すろーかる編集長 小田庸介
NPO法人静岡フューチャーセンター・サポートネットESUNE 代表理事 天野浩史

オープニング 15分(18:30~18:45)

第1部 プレゼンテーション 20分(18:45~19:05)
「クラウドファンディングで出来ること」
これまでクラウドファンディングを使って取り組んだプロジェクトの話を聞いてみましょう。
企画動機、事業性、進行状況など、参考になるお話が聞けることでしょう。

休憩&2部準備 5分(19:05~19:10)

第2部 フューチャーセッション 40分×2(19:10~20:30)
「クラウドファンディングを活用したまちづくりについて考えてみよう!」
ファシリテーター+参加者で7名ほど、4グループに分けて、
「クラウドファンディング+まちづくり」について対話してみましょう。
セッションするテーマから、まちづくりのアイデア、
そしてクラウドファンディングの活用までを構築してみましょう!

第3部 各チームによる発表 20分(20:30~20:50)
2部でまとめたアイデアをチームリーダーに発表してもらいます。
それぞれのアイデアに触発され、自分プロジェクトの立ち上げを目指していきましょう!

エンディング 10分(20:50~21:00)



フューチャーセッション第8回 『力を集めてやってみよう!』

会期: 2018年6月27日(水)
開催時間:18:30~21:00(18:00開場)
会場:
静岡市文化・クリエイティブ産業振興センター 2階多目的ルーム
※CCC正面入り口(七間町通り沿い)からお入りください。
 水道庁舎正面入り口と、正面右手の外階段からは入場出来ませんのでご注意ください。

CCC入口案内.jpg

募集人数:25名(抽選とさせていただきます)
申込方法:
6月22日(金)までに下記アドレス宛にEメールにてご応募ください。
件名は「フューチャーセッション申込み」、本文に「住所・氏名・年齢・連絡先(電話番号)・職業」を
ご記入ください。
センターからの返信メールをもって受付完了となります。
6月22日(金)に当落のご案内させていただきます。
info★c-c-c.or.jp ※★を@に変えてメールをお送りください。

注意:
会場ではCCCスタッフが撮影・収録を行い、セミナーの様子を記録としてWEB上等で公開します。
参加者の皆さまも被写体になる場合がございますので、ご了承ください。