CCCフューチャーセッション<br>第12回『地域プロジェクトをクリエイティブの力で進化させよう!Part 4』

ワークショップ

CCCフューチャーセッション
第12回『地域プロジェクトをクリエイティブの力で進化させよう!Part 4』

2019年5月31日(金)18:30~21:00

地域には様々な市民活動や地域プロジェクトが存在し、それに尽力する活動家の方がいます。
その取り組みの多くは個人の集団からなるもので、地域貢献性が高い一方で、広く認知されていないものも
多いのが現状です。その理由の一つとして、プロモーションを中心としたアピール面が行き届いていない状況が
挙げられます。
そこで今回のCCCフューチャーセッションでは、クリエイティブの力で、より多くの市民に認知される
活動・プロジェクトへと進化できるよう皆で考えてみようと思います。
埋もれている素晴らしい取り組みを、静岡市の貴重な財産となるよう応援してみましょう!


CCCフューチャーセッションとは?
フューチャーセッションとは「未来志向の対話の場」と考えられ、社会的課題を解決するための対話の場づくりとして注目されています。フューチャーセッションは、意思決定や合意形成のための場ではなく、つねに問いを開き続けることで、参加者自身が目的を創り出し、主体的に実行することを促す創意形成の場です。CCCフューチャーセッションは、静岡市がおかれている現状(特に人口流出の問題)に対して、より良い未来を創造するために、このフューチャーセッションの形を利用して、様々な議題に対して対話を図ろうではないかという取り組みです。主にクリエーターが中心となって、新たなアイデアを生み出し、多くの方々と協力してアクションを起こせる状況を生み出すきっかけをつくりたいと考えております



フューチャーセッション第12回 当日の流れ&構成
企画概要
CCCがサポートし市民活動やプロジェクトをよりクリエイティブに進化させよう。
クリエイティブの基本「発想を形にする」をテーマにデザインで静岡市を盛り上げましょう。
学生、社会人、主婦、経営者、クリエーターと様々な視点でセッション、分析することで、
夢を描いていくセッションにしていきたいと思います。

◇総合MC
小田庸介(すろーかる編集長)
天野浩史(NPO法人静岡フューチャーセンター・サポートネットESUNE 代表理事 )


オープニング 15分(18:30~18:45)

第1部 プレゼンテーション 15分×3(18:45~19:30)
「市民活動・プロジェクトを見てみよう!」
-------------------
◇登壇者◇
Maison TEAxtile 鷲巣 恭一郎さん
子育てファンドレイザー 木下 聡志さん
シズオカオーケストラ 井上 泉さん
-------------------
現在活動している市民活動やプロジェクトの話を聞いてみましょう。
取り組んでいる、あるいは取り組みたい事業を発展させるコツを聞いてみてください。



休憩&2部準備 5分(19:30~19:35)


第2部 フューチャーセッション 50分(19:35~20:25)
「クリエイティブで進化させてみよう!」
ファシリテーター+参加者で7名ほど、4グループに分けて、
「自分が考えるプロジェクト」について対話しコラボレーションパートナーを
見つけてみましょう。人のアイデアを聞いて自分のプロジェクトに活かすヒントを
得るもよし、一緒に組んでプロジェクトを立ち上げるもよし、様々な対話を行いましょう。


第3部 各チームによる"クリエイティブ案"を発表 25分(20:25~20:50)
2部でまとめたアイデアをチームリーダーに発表してもらいます。
それぞれのアイデアに触発され、自分プロジェクトの立ち上げを目指していきましょう!

エンディング 10分(20:50~21:00)



フューチャーセッション第12回 『地域プロジェクトをクリエイティブの力で進化させよう!Part 4』

会期: 2019年5月31日(金)

開催時間:18:30~21:00(18:00開場)
会場:
静岡市文化・クリエイティブ産業振興センター 2階多目的ルーム
※CCC正面入り口(七間町通り沿い)からお入りください。
 水道庁舎正面入り口と、正面右手の外階段からは入場出来ませんのでご注意ください。

CCC入口案内.jpg

募集人数:25名(先着順)
申込方法:
5月27日(月)までに下記アドレス宛にEメールにてご応募ください。
件名は「フューチャーセッション申込み」、本文に「住所・氏名・年齢・連絡先(電話番号)・職業」を
ご記入ください。
センターからの返信メールをもって受付完了となります。
info★c-c-c.or.jp ※★を@に変えてメールをお送りください。

注意:
会場ではCCCスタッフが撮影・収録を行い、セミナーの様子を記録としてWEB上等で公開します。
参加者の皆さまも被写体になる場合がございますので、ご了承ください。