<small>CCC 移転3周年記念事業 静活 創立100周年記念事業</small><br>七間町を彩った懐かしの映画ポスター展

展覧会

CCC 移転3周年記念事業 静活 創立100周年記念事業
七間町を彩った懐かしの映画ポスター展

2019年1月11日(金)~2月10日(日)10:00~21:00 ※最終日は17:00まで。

1950年代から90年代に七間町を中心とした映画街に掲出され、現存している数千点の映画ポスターの中から約70点を厳選して展示するほか、オリオン座をはじめとした懐かしの映画館の写真も展示します。

Read More
クリエーターパワーでまちを元気に!<br>しずおかご当地カルタ「しずおかるた」が完成しました!

展覧会

クリエーターパワーでまちを元気に!
しずおかご当地カルタ「しずおかるた」が完成しました!

2018年12月20日(木)〜2019年1月26日(土)

プロのコピーライター、イラストレーター、グラフィックデザイナー、絵本作家など、15人のクリエーターが、「静岡をもっと楽しい町にしよう」をテーマに、それぞれの感性で描き、書き下ろしたオリジナルカルタが完成しました。カルタ遊びを通して多様な静岡市の魅力を知り、歴史、文化に触れ、語り合える様、願いをこめてお届けします。

Read More
絵画展 PULSE

展覧会

絵画展 PULSE

2019年3月8日(金)~3月24日(日)

平面を超えた視覚の先に見えるもの、そしてその先に見る未知なる領域

Read More
第9回SCC しずおかコピー大賞展

展覧会

第9回SCC しずおかコピー大賞展

2018年12月7日(金)~12月24日(月)

静岡コピーライターズクラブが主催する「第9回SCCしずおかコピー大賞」への応募作品4,000本超をすべて展示。
“ナイスキャッチ!!” がCCC2Fギャラリーに勢揃いします。
イラストも写真も映像も一切なし。
「言葉」だけ、の展覧会です。

Read More
That's me<br>Calligraphy Exhibition

展覧会

That's me
Calligraphy Exhibition

2018年12月7日(金)~12月24日(月・祝)

書家・・・「誰が見ても綺麗な文字」~「よくわからない作品」までのふり幅を持つ者が書家。
書家は自己の作品を単なるデザインにしてはいけない。
私は「書」と「デザイン」とのギリギリのラインを模索しつつ、そのギリギリのラインで
書を楽しみ書技、書法を駆使し絶対的な余白により作品が意図するイメージ等から
書的、絵画的に表現する。

Read More
竹下真澄作品展 -ひとのかたち-

展覧会

竹下真澄作品展 -ひとのかたち-

2018年11月16日(金)~ 2018年12月2日(日)10:00~21:00

ひとのかたちをつくることの意味。
それは制作の中で私と作品との間で交わされるいくつもの言葉のやりとりである。
ここに展示されているものは言葉のやりとりの先に現れたかたちである。
そして、誰かが言葉を語りかけることで、ひとのかたちをしたものがひととして言葉を発しはじめる。
ここにまたひとつ、ひとのかたちをつくることの意味が現れてきた。
もしかしたら、私が作品をとおして、多くのひとと言葉を交わしたいのかもしれない。

Read More
「ただいま。そして、はじまりの合図。」

展覧会

「ただいま。そして、はじまりの合図。」

2018 年 11 月 16日(金)~ 2018 年 12 月 2 日(日)10:00~21:00 ※最終日は19:00まで

藤原俊の活動の『過去・現在・未来』をテーマとしています。
18 歳で、静岡から旅立った今までの創作の軌跡といま現在、
そして、これから静岡ではじめる新たな活動の息吹とビジョン。

Read More
merry-mj solo Exhibition <br>「 あるすてきな、日」

展覧会

merry-mj solo Exhibition
「 あるすてきな、日」

2018年10月12日(金)〜11月4日(日)

その朝、見知らぬ鳥の声に目が覚めた。

ピーヒョロロ

ピーヒョロロ

ピーヒョロロー。

その音は

窓から日差しになって入ってきた。

まぶしいほど、

あるすてきな、日。

Read More
VIEW

展覧会

VIEW

2018年10月12日(金)~ 10月28日(日)

昨日の景色が今日になったら全く違っていて、明日になればまた一つ消える。
同じ朝を探して寄せたり引いたりするのは、夢だと思えないから。
"VIEW"をテーマに油画やインスタレーションを展示いたします。

Read More
Botanical 流木オブジェ展

展覧会

Botanical 流木オブジェ展

2018年9月23日(日)〜10月7日(日)

広告のクリエーティブディレクター 鈴木利和氏が、本業とは一線を画しつつ、
日々行ってきた創作活動から生まれた作品を集めた展覧会です。

作品は、生を全うし砂浜に流れ着いた木〜流木〜を素材に、
生きる力を失ってなお主張を続ける植物の強さを具体化したもの。
その静謐な美しさ、研ぎ澄まされた造形は、
自然界の生命のありようを私たちに問いかけ、
生きるということはどういうことなのか・・・と訴えかけてきます。

鈴木氏の本業である広告クリエイティブとは異なる、
もうひとつのクリエイティビティをぜひご覧ください。

Read More