静岡市文化・クリエイティブ産業振興センター(CCC)

JP EN

Achievement 2021年度の実績

展示イベント

2021/10/17~11/14

JAGDA静岡 グラパショー2022 受賞作品展

事業概要

期間   

展覧会:2021年10月17日(日)~11月14日(日)

内容

・JAGDA静岡が3年毎に開催しているグラパ賞。今回はコロナ禍の取組みとし

 て応募から審査、プレゼンテーションまでをリモートで行うグラパショーとした。

 本展は、このグラパショー2020の受賞作品の展覧会。県内のグラフィック 

 デザイナーの仕事作品および学生作品の入選作を展示した。

・入選作は52作品あったが、ギャラリースペースの関係上、11作品の展示と

 なった。またプレゼンテーション動画をループ上映するなどの工夫を図った。

・本展に先駆けて、浜松(西部地区)では静岡文化芸術大学でも展示されて

 おり、本展は静岡(中部地区)での巡回展。

開催場所

1Fギャラリー

参加者数

1,953名

アンケートデータ

(展覧会)

・デザインへの興味がわく内容だった ・・・・・・86%

・作品に刺激を受けた・・・・・・・・・・・・・・・・・・79%

・クリエイティブの引き出しが増えた・・・・・・・・43%

総括など

・作品点数の少なさも影響してか、来館者は少々伸び悩んだ。

・アンケート回答率も低く、精度は微妙だが、「とても参考になった」「とても良かった。また

 やってほしい」「感性が良い」という意見と「中身の理解が難しかった」「おとなしい」という

 相反する意見があった。これは比較的プロ向けの展覧会であったためと思われる。

ページトップへ