クリエーター向け相談フォーム
一般・企業向け相談フォーム

About CCC

CCCとは

ヒト・モノ・コトが集まる
魅力ある静岡市の創造

「静岡市文化・クリエイティブ産業振興センター」は、
クリエイティブ産業を活性化させるとともに クリエイティブの力で地域産業の活性化を図る。
そして、「まちは劇場」を推進することと効果的に連携させる。
センターを拠点に静岡市および国内外のさまざまなクリエーターが躍動し、
魅力ある静岡市の創造に貢献するハブの役割を担う。

Vision

CCCのビジョン

Service

事業概要

01

クリエーターの育成支援

クリエーターの事業、技術等に関するアドバイスや支援を行います。
クリエーターのネットワークをつくり、情報を発信していきます。
02

クリエーターの発表機会の創出

ギャラリーや多目的ルームを活用し、クリエーターの発表、展示、
プレゼンテーションの機会を創出します。
03

セミナー、展示会等の開催

クリエイティブに関するセミナー、ワークショップ、研修会、展示会等を開催し、 クリエイティブ産業の振興を図ります
04

マッチングの推進

クリエーターと事業者との交流、マッチングの機会を創出します。
クリエーターが相互に交流できる機会を創出します。
05

まちの活性化

クリエイティブの力で中心市街地を活性化する各種事業を行います。
新製品の開発など、クリエイティブの力を地域産業の活性化に役立てます。

Floor Guide

フロア案内図

展示会等にご利用いただけます。通りに面したガラス面が特徴的なギャラリーです。

クリエーターの交流、打合せのスペースとしてご利用いただけます。

展示会等にご利用いただけます。壁3面にはピクチャーレールも設置しています。

小規模の会議、研修、セミナー等にご利用いただけます。

40名規模のセミナー、講演会等にご利用いただけます。プロジェクター、映写スクリーン完備。

移動式の間仕切りを開放すれば、80名規模のセミナー、講演会等にご利用いただけます。

Rental Space

レンタルスペース

ご利用にはご予約が必要となります。
下記スケジュールはあくまでも予定です。
変更になる場合がありますので予めご了承ください。

  施設利用料

ギャラリー使用料(税込価格)

名称 面積 使用量
ギャラリー1
(1階)
118㎡
(約35.69坪)
1日につき
20,900円
ギャラリー2
(2階)
117㎡
(約35.39坪)
1日につき
20,900円
※  
利用者が商業宣伝、営業またはこれに類する目的をもって無料で入場させる場合、または入場料もしくはこれに類するものを徴収して入場させる場合は、使用料の100パーセントに相当する額を加算します。
※  
準備および片付けのために利用する場合は、使用料の50パーセントに相当する額とします。

交流研修ルーム等使用料(税込価格)

時間 使用量
交流研修ルーム
(2階)
面積/54㎡(約16.33坪)
多目的ルーム
(2階)
面積/91㎡(約27.52坪)
10:00 - 12:00 2,860円 4,620円
13:00 - 17:00 5,720円 9,240円
17:00 - 21:00 5,720円 9,240円
10:00 - 17:00 8,580円 13,860円
13:00 - 21:00 11,440円 18,480円
10:00 - 21:00 14,300円 23,100円
※  
机、椅子のご利用については当該施設利用料に含まれております。

設備使用料(税込価格)

名称 面積 使用量
据付
プロジェクター
多目的ルーム
(2階)
1時間につき
780円
移動式
プロジェクター
1時間につき
510円
※  
1時間に満たない場合は1時間とみなして算定します。
利用料は2019年10月1日現在の規定料金です。

  利用手続きの流れ

01

電話またはメールにて
CCCへ空き状況を確認。

02

申請書に
必要事項を記入。

申請書はCCCでお受取りいただけます。HPからの申請も受付可能です。

03

申請書をCCCに持参、
または郵送。

04

CCCにて審査後、
許可書を発行。

お申込み時に指定管理者による審査があります。当施設の趣旨にそぐわない利用はお断りする場合があります。

  利用料納期限

名称 受付期間
ギャラリー1
(1階)
ギャラリー2
(2階)
利用許可を受けた日から
利用日の7日前まで
交流研修ルーム
(2階)
多目的ルーム
(2階)
移動式
プロジェクター

  仕様受付期間

名称 受付期間
ギャラリー1
(1階)
ギャラリー2
(2階)
利用日の6ヶ月前から
利用日の7日前まで
交流研修ルーム
(2階)
多目的ルーム
(2階)
移動式
プロジェクター

Greeting

センター長挨拶

CCC は、クリエイティブの力で地域の活性化を目指しています。デザイナーやアーティスト、パフォーマーなど幅広いクリエーターを応援し、発表の場を創るとともに、企業とのマッチングをして町を元気にしていくセンターです。

2005年、発足当初はクリエーターを育成するインキュベーション施設を中心とした「しずおかコンテンツバレー推進コンソーシアム」としてスタートしましたが、2016 年からは静岡市が文化・クリエイティブ産業を「戦略産業」と位置付けたことから現在の形となりました。

かつて静岡市は、徳川家康が城下町である「駿府 96 ヵ町」 の町並みを整備し、浅間神社の造営に当たっては全国から有能な職人を集めたのです。 そんな職人達がやがて木工製品や模型、漆器などを手掛けるデザイナーとなり地場産業が生まれていったのです。もともと静岡市は全国でも有数なデザイナーの町だったのです。

現在、CCC に登録されているクリエーターは約100 人です。皆さんそれぞれ活躍をされていますが、認知度はまだ十分とは言えません。地元の企業もその存在を知らないので、東京の大きなデザイン会社に仕事を依頼すると、実はすぐ近所のデザイナーが請け負っていたという話も聞きます。

CCC では地元のクリエーターを掘り起こして集約し、育てるとともに発表の場を提供して多くの人に知ってもらい、地元企業とのマッチングを増やしていく。加えて、大道芸や芝居などのパフォーマーの支援もして静岡市が進める「まちは劇場」を推進していく。そんなクリエーターの力で静岡の町が賑わい、元気になっていくことを目指しています。

ギャラリーは七間町通り水道局ビルの1 階にあります。世界的な一流クリエーターから学生まで、年間を通じて様々な作品展示やイベントを開催していますし、セミナーやワークショップも行っています。 また静岡市で活動をするクリエーターに対して、家賃の補助や企業との商品開発をした場合に助成金支給なども行っています。
どうぞお気軽にお立ち寄りください。