静岡市文化・クリエイティブ産業振興センター(CCC)

JP EN

Exhibition / Event展示会・イベント情報

開催予定 セミナー

「コピーの学校」 in CCC
世界をコトバで変えてゆけ

コトバには、使い方がある。コピーライターは、コトバのプロです。
コピーライティングを学び、実践し、共有する。静岡コピーライターズクラブ(SCC)会員による講座です。

「コピーの学校」について。
静岡コピーライターズクラブが独自に運営するコピーライティング講座「コピーの学校」。公立中学校の授業で取り組んだワークショップをきっかけに、定期開校の「静岡教室(現 in CCC)」、大学・専門学校等での「出張教室」、自治体や公共施設への講師派遣等を実施。後進の育成、学生・社会人のスキルアップ、公募賞対策などの地域活動を通じ、コミュニケーションとコピーライティングのアップデートに努めています。

Lesson 1 ※YouTubeライブ配信あり 
 6/7(金) 18:45 ~ 20:15(18:15 開場)
「はじめてのコピーライティング。」

すべてのコピーライティングのベースとなる基礎・基本を楽しく学びます。「コピーって何?」な人も、きっと帰りには、自分なりのコピーが書けるようになっているはず。経験者の方は、復習のつもりでご参加ください。

講師 

村松 紳一郎 (モームラワーズ)
第1回SCCしずおかコピー大賞受賞など、異業種からの転職組として言葉でチャンスをものにしてきたコピーライター。自分の存在を知ってもらう方法として、公募賞の効果の大きさを実感する。紙媒体やWeb、テレビ・ラジオCMなどのコピーライティングから動画、社是社訓の作成まで広告全般を幅広く手掛ける

Lesson 2※リアル開催のみ
 7/5(金) 18:45 ~ 20:15(18:15 開場)
「句読点とのいい関係」

句点や読点を使う・使わない論争がにぎやかな今日この頃ですが、ここはひとついい感じに味方にしようではありませんか。キャッチコピーにはキャッチコピーの、長文には長文の使い方、一緒に考えてみましょう。

講師 

永野 香里(七.九制作所)
兵庫県出身。神戸新聞マーケティングセンター勤務を経て1997年からフリーランス。「ふつうの人のふつうの言葉が一番響く」を信条に書籍、WEBなどジャンル問わず取材・執筆。単なる文の区切りだと思っていた句点に意味を見出せるの、すごくないですか?わたしも付けたり外したりして変化を楽しみたいです。

Lesson 3※リアル開催のみ
 8/2(金) 18:45 ~ 20:15(18:15 開場)
「SNS発信で伝わる文章の書き方」

SNS発信における読み手の反応には、明確な理由があります。広報・販促担当者、ショップオーナーさん向けにSNS特有の伝え方を伝授。講座内で作った文章をそのまま発信できる超実践的な内容をお届けします。

講師

松田 直子 (コピーライター)
コピーライター歴18年。恋愛小説(ハーレクイン)の帯コピーを約200冊担当。これまでの取材人数は約1000人。「愛のある言葉を世の中に増やしたい」と願って、チラシ作りからテレビ・ラジオCM、ラジオ構成まで「言葉」にまつわるいろいろなお仕事に携わっています。第5回SCCしずおかコピー大賞受賞。

Lesson 4※リアル開催のみ
 9/6(金) 18:45 ~ 20:15(18:15 開場)
「トリの目サカナの目ムシの目」

俯瞰して見る、世の中の流れを見る、そして目の前を凝視する・・・。コピーはコピーだけでは成り立ちませんが、コピーが時代を捉え、人の心に刺さると大きなムーブメントが起きます。3つの目の力を磨きます。

講師 

鈴木 敏子(コピーライター)
静岡県CMグランプリ優秀賞4度受賞。アドマンとして23年、媒体・印刷物・イベント企画~プロデュース、コピー、ラジオ構成等を手掛ける一方、浜松や静岡の専門学校で教鞭を執る。ラジオ局転身後は営業統括を行い、現在はキャリアカウンセラーとして、障がいのある人と企業を繋いでいる。

Lesson 5 ※YouTubeライブ配信あり 
 10/4(金)18:45 ~ 20:15(18:15 開場)
「ことばを選ぼう・コピーを選ぼう」

コピーに正解はないというけれど、採用されるコピーは1つ。それならどんなことばを選びますか。アイデアを練り上げて、渾身の1作に育てましょう!SCCしずおかコピー大賞挑戦の足がかりにも。

講師

中津川 由佳 (中津川執筆室)
広告会社勤務を経て1993年フリーランスとなり中津川執筆室を開業。商品・企業のコンセプトワークから企業web、記事広告、PR誌制作まで多数経験。取材大好き。この「コピーの学校」や一般公募の「SCCしずおかコピー大賞」が皆さまをここではないどこかへ連れて行くチャンスとなりますよう。


山崎 望未(エイエイピー東京支店)
あるCMをきっかけに広告の楽しさに目覚め、実践スキル 習得のため学生時代は「コピーの学校」を受講。翌年、地元大学の法学部から広告会社に新卒入社、現在は東京支店に在籍し会報誌などの編集者に。ことばを通じ価値を伝え、誰かを納得に導ける人になるために、日々奮闘しています。

Lesson 6※リアル開催のみ
 11/22(金)18:45 ~ 20:15(18:15 開場)
「時間軸で考えるコピー。」

書くときには、どのくらい使い続けるコピーになるのかを考えます。そう、時間って大切です。コピーを1日で使い切るのか、100年先まで残すのか。想像しただけでドキドキしませんか。時間軸でコトバを選ぶ授業です。

講師 (教頭兼校長)

杉山 浩二 (Bridge)
2005年にBridge設立。ブランドパーパスを意識したコピーを核に、クライアントの課題を解決する広告・プロモーションを得意としています。グラフィック、映像、Web、商品開発、グッズ製作など、媒体・形式を問わず。静岡県内外をテリトリーに活動中。SCCでは「最も多くの学校でコピーを教えた男」を自称。


【申込方法】

CCCホームページの申込フォームよりお申込みください。(各回のお申込みは、各開催日の前月1日12:00からとなります。)
受講無料、各回定員15名、要 事前申込となっております。
第2回のお申込みは定員に達したため終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。

第3回のお申込みも定員に達したため終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。

●YouTubeライブの配信(視聴)は、下記の[SCCしずおかコピー大賞YouTubeチャンネル]でおこないます。
聴講のみとなりますのでご了承ください。なお、ライブ配信は著作物として保護されます。
録画・複製および配信内容の転載・流用はご遠慮ください。
 [SCCしずおかコピー大賞 YouTubeチャンネル]
https://www.youtube.com/@user-hl9xt7rd1d/

【開催場所】

静岡市文化・クリエイティブ産業振興センター(CCC)2F多目的ルーム
静岡市葵区七間町15−1  TEL 054-205-4750  
●CCCには来場者用の駐車場はありません。公共交通機関または近隣のコインパーキングをご利用ください。

ご注意事項
※1週間を過ぎてもCCC事務局より受付完了メールが届かない場合は、お手数ですがCCC(TEL 054-205-4750)までお知らせください。
※ご記入いただいた個人情報はCCCおよびSCCで保管・管理し、本講座の連絡、CCCまたはSCC主催事業等のご案内に利用します。ご了承の上、お申込みください。
※講座の様子をスタッフが撮影し、CCCまたはSCCのHP、SNS、広報誌や報告書に掲載する場合があります。ご了承の上、お申込みください。

ページトップへ